Apple Watch PR

【Apple Watch】おすすめのバンド(非純正)を紹介してく【レビュー】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

純正じゃなくてもいいんです!
安くていいモノ見極めろー!

ジミーです。
ツイッターもやってます。


なんで非純正?

とにかく安い

非純正であることの意味は
これに尽きる
と言っても良い。

Apple純正のものの中で
スポーツバンドとスポーツループが
かろうじて10,000円を切ってる

レザーリングやアルパインループを
見てごらん。
なんと14,800円。

3本買ってみ。
Apple Watch SE買えちゃうよ。

そこに価値を見出せるなら
別に純正を買ってもいいんだけど、
俺は見出せないね。

だから、非純正。

クオリティーが案外高い

もちろん、
ただ安けりゃいいってもんじゃない

安くても質が悪かったら
着けようと思わない

着けようと思うには
やっぱりそれなりの質は必要

俺が買った非純正のバンドの中にも
着けた感じとか
質がイマイチで
捨ててしまったものもいくつかある

この記事で紹介するものは
値段の割に結構質が良いやつ。

最近のバンドは
全体的に質が高い気がする。

カラー展開が純正より多い

純正にない色が揃ってる。

後で紹介するアルパインループも
純正にない黒色だし

スポーツループなんかも
純正にない色やデザインのモノが
発売されてる

Apple純正を買わなきゃいけない
呪いにかかっている人以外は
色が選べるっていうのはありがたい。

そんな非純正バンドを4つ紹介

スポーツループバンド

まずはこれ。

軽くてめちゃくちゃ使いやすい
ループバンド

純正で買うとなんと税込6,800円もする
素材がナイロンなのに、だ。

俺が持ってるやつは
なんと700円

純正1本に対して
これがなんと10本も買えてしまう。

しかも着け心地も悪くない。

って言う事は
純正を買う理由は無いよね

止めるところはマジックテープ。
ベリベリっと剥がすタイプだから
簡単に付け外しができる

まぁちょっとダサイけどね。

家の中とかウォーキングとかする時は
これでいいよ全然。

アルパインループ

最近新しく増やした
非純正バンドの1つ。

Apple Watch Ultraに
ついてくるバンドだけど
サイズが合えばUltraじゃなくても
つけられる。

しかも黒は純正にはない色。

留め具が特徴的で、
バンドが簡単には外れないような
作りになっている。

買ったやつの値段は
アマゾンで1,200円位だった。

純正は・・・14,800円ドーーーン!!

たっか!
ムリムリ買えない買えない。

だったら焼肉食いたいもん。

Apple Watchと接続するところは
金属製になってて
意外とこれがいいんだよね。

でもちょっとここ歪んでて
Apple Watchに付けるときに
力を入れなきゃいけないし
外す時も力を入れないといけない。

これがちょっと残念だったポイント。

まぁ安かったからしょうがない。
我慢することにしてる

ミラネーゼループバンド

これは前記事にも書いたもの。

【非純正ミラネーゼループバンド】これもApple純正じゃなくてよくね?【レビュー】Apple非純正のミラネーゼループ。 安い。丈夫。これでいい。...

マグネットで留められるようになってて
ちょっとメッシュっぽい感じのバンド。

もちろん素材は金属。

普段着にも合わせられるし
スーツとかでも全然オッケー

純正のお値段は14,800円!
これもアルパインループと同じでたかーーい!

俺が買った
このミラネーゼループバンドは1,800円。

だから焼肉食うっちゅーねん。
純正たけーよ。

レザーリンクバンド

これも前単体で記事にしたバンド。

【非純正レザーリンクバンド】Apple純正じゃなくてもよくね?【レビュー】サードパーティ製のApple Watchレザーリングバンドの話です。 いいよ、これ。でも安すぎのやつは不安。...

俺が買った時は3,000円

純正はまたまた14,800円税込!

何回も言わせないで!
だから、焼きにk・・・

非純正の中では
このレザーリンクバンドを
一番つけてるかも

マグネットで簡単に付け外しができる
って言うところが大きいのと
この色、この見た目が
結構好き
なんだよね。

防水加工もされてるから
汚れてもウェットティッシュとかで
拭けば取れるし、手入れも簡単。

黒もちょっと欲しくなっている。

ここは気をつけて

非純正のバンドを買うときに
注意して欲しいポイントをまとめる。

レビューをよく読め

これめちゃくちゃ大事。

星5じゃなくて星2、3あたりの
レビューを読んだほうがいい

そこにそのバンドの不満みたいなのが
結構書かれている。

その内容に納得できて
プラス価格にも納得できれば
買ってよし。

期待はすんな

非純正のものはまぁいいんだけど
期待しすぎるのも良くない

だって、質は純正のやつが1番いいんだから

それを真似て作ったものなんだから
期待しすぎないこと。

ダメだったら「あー残念だったなぁ」って
捨てる
位の気の持ちようでいることが大事。

スポーツバンドは純正

まずこれ読んでみて。

【Apple純正スポーツバンド】スポーツバンドは純正以外使うな。【レビュー】着いてきたバンド放置してない?? 実はスゴイんです。 Apple純正スポーツバンドのレビュー。...

そして持っている人は
スポーツバンドは純正をつけて絶対に

詳しくは記事を見て欲しいんだけど
スポーツバンドに関してだけは
ほんとに質が全然違う

安いものよりも
やっぱり高くても純正。

つければわかる。

見極めて買うのが大事

ただ闇雲に
「非純正のバンドがいい」
って言ってるわけじゃない。

しっかりとした下調べをした上で
価格に納得できて初めて買う

そうしないと
手元に来たときがっかり感が大きくなる。

駄目だった時は捨てる位の気持ちを持って
単純にショックを受けちゃうから、
精神衛生上良くないよね。

ちゃんと探せば
良いものはたくさんある。

ただやっぱり
質の悪いのもたくさんある

その中から
しっかりと見極めるっていうことが大事。

それができれば
安くて良いものを手に入れられるぞ!