Apple Watch PR

Apple Watchの買い方ガイド【Apple製品を買うときの心得】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Apple Watchが欲しいけど

どれを選べばいいの!?
どこで買えばいいの!?

そんなお悩みに答えます☺

ジミーです。
X(旧ツイッター)もやってます。


Apple製品を買うときに考えること

Apple製品には、
最新モデルや型落ち
UltraやSEなどなど
様々なモデルが
ラインナップされてる。

ただ安いものを買えばいい
ってもんじゃないのよ!

ということで、
買うときにまず考えて欲しいこと
を伝えたい。

どうして買うのか

An illustration of a woman contemplating the purchase of an Apple Watch, with a desire to visualize her walking data. The scene shows the woman in a technology store, looking intently at an Apple Watch display. She is imagining how the watch would track and display her walking steps and routes. Her expression reflects curiosity and excitement about the technology. In her thought bubble, there is a graphic representation of a step counter and a map showing a walking path, symbolizing the Apple Watch's capability to track and visualize her walking activity. The setting is modern, emphasizing the blend of technology, health, and personal fitness.

大事なこと。

なんで買いたいの?
なんで欲しいの?

「ウォーキングのデータを可視化したい!」
「文字盤のデザインに惚れた。」

全然オッケー!
ただ一つだけ

「セールで安かったから」
は絶対やめて!

そのプロダクトのデザインが好きとか
何かグッとくるものがあった上で
安く買うならいい
んだけど

安いのを理由に買うのだけは
やめてくれ!

なんでって?

絶対使わなくなるから。
安く買えたことに
満足しちゃう
から。

買うんだったら使い倒して欲しい
買うための理由を強く持って!

どれくらい長く使うのか

よし、買いたい理由はよくわかった。

じゃあ、

いつまで使う?

っていうのが次に考えて欲しいこと。

Apple Watchを始めApple製品には
サポート期間というものがある

そのサポート期間はプロダクトが発売されて
おおよそ6、7年で切れちゃう
のよ。

つまり、安くなってる型落ちを買うと
サポート切れまでの時間が短くなる
のさ。

長く使おうと思ったら
型落ちは出来れば避けた方がいいと
俺は思う

もちろん型落ちが悪いわけじゃないし
安くなった型落ちを買うのは全然悪いことじゃない。

ただし、
サポートに関してはデメリットになること
覚えといて。

惚れたデザインならそれが正解

理由、値段とそれらしいことを述べたけど
気に入ったデザインならそれが一番。

YouTubeチャンネル
Apple信者一億人創出計画
ぬふぬふさんが言ってたことで
俺も同意している言葉が

「デザイン買いは正義!」
という言葉。

気に入ったものはつい触っちゃう
触れてる時間が長ければ長いほど
そのプロダクトに対しての

理解と愛情が深まる

ぬふぬふさんの言葉を借りれば

「愛はスペックを超える」のよ!

「この色が!」とか
「ステンレススチールのデザインが!!」とか
好きなとこがあって
どうしても欲しければ

買っちゃえ!!

「気に入った」ということは
立派な購入理由になる
よ!

Apple Watchの選び方

上で述べたことをまず前提とした上で
Apple Watchのどれを買えばいいのかを
モデル別に解説していく!

Apple Watch SE

AppleのHPより

安くて一番お手軽に買えるSEシリーズ。
個人的にこれは

誰かにプレゼントする用

としてオススメする。

「え?Apple Watch初心者向けじゃないの?」
と思うかもしれないが、SEシリーズは

Apple Watchに興味すらない人

に向けたプロダクトだと感じてる。

「SEを買うな」と言ってるわけじゃないから
そこは勘違いしないでほしい。

Apple Watchの機能を最低限まで削ぎ落として
お手軽版として価格を抑えたSEモデルだけど

自分で買った場合、
その機能の少なさに

ストレスが溜まってしまうんだ。

画面の表示領域

例えば画面の表示領域なんだけど
シリーズ7以降の画面と比較するとだいぶ違う。

シリーズ9とは画面の明るさも違うから
外での見え方に差も出るし
時計として当たり前の
画面の常時表示ができないのもツラい。

急速充電にも対応してないから
お風呂入ってる間に満充電にするのも
ちょっとキツイ。

ちょっとしたことなんだけど
これが地味にストレスなんよ。

もちろんこれらに何も不満を感じないなら
自分用に買って全然OK。

ただ、ちょっとでも引っかかるなら
少し予算を追加してでもシリーズ7以降を
買ったほうが精神衛生上健康でいられる

Apple Watchを知らない人に着けさせるには
価格も安い
必要最低限の機能は備わってるしで
何も文句は出ない
はず。

貰ったSEで魅力を感じた人は、
次はきっとナンバーシリーズを自分で買うから!

Apple Watch シリーズ9

AppleのHPより

で、俺がおすすめしたいのは最新の
Apple Watch シリーズ9。

SEについてはさっき述べた通りで
Ultraについては後述するけど

毎年ラインナップされる機種の最新を買うのが
いいと思ってる
のよ。

サポートも現行機種で一番長い
その時の最新機能を全て使えるしで
なんだかんだ満足度が高い

かくいう俺も
2022年にApple Watchシリーズ8が発売された時に
シリーズ5から買い替えて何不自由なく使ってる。

最新を買うと手放すときにも恩恵があって
フリマアプリでの買取価格があまり落ちてないのよ。

参考までに今シリーズ8の価格を見てみたけど
俺が買った時は64,800円で
今売れてたやつが39,800円。

2年前のモデルが当時の6割の価格で売れるって
ヤバない?

売って得た40,000円を元手に新しいシリーズ9を
買っちゃうこともできるしね!

初期投資はちょっと高いけども、
継続して使うことを考えると
結局コスパが良かったりする

機能に不満も出ないから、
精神的なストレスもない

ってことは

自分で買うならコレっしょ!

Apple Watch Ultra 2

AppleのHPより

最上位機種のUltraは

買うな!笑

もちろん
デザインに惚れたとか
ダイビングするとか
山の中を冒険するとか
Ultraのコンセプトに合ってるなら
いい
んだけど

高すぎる!

Ultraをひとつ買うなら
シリーズ9とAirPodsとか
複数のAppleデバイスを
買ったほうがいいよ

狂信的なApple信者
リアル冒険者むけ
マニアアイテム

デザインはいいんだけどね!!!

Apple Watch シリーズ8、7

「シリーズ9はちょっと予算的に・・・」
という人にオススメなのが

型落ちのシリーズ8と7。

シリーズ9と機能差はほとんどなくて
かつ在庫があればシリーズ9よりも
15,000円も安く買える
ことも!

具体的にシリーズ9との違いは

シリーズ8:ダブルタップジェスチャーが使えない
シリーズ7:ダブルタップと皮膚温計測ができない

くらい。

もちろん型落ちだからサポートが終わるのが
ちょっとだけ早い
けど

サポート切れる頃には新しいシリーズ買ってるはず
だからあんまり関係ない

シリーズ6を入れてない理由は
画面サイズが小さいから。
現行のSEシリーズと同じ画面サイズだから
若干窮屈感がある。

おすすめしたいシリーズ8と7だけど
どこで買うかだけ注意して!

理由は続きをご覧あれ。

どこで買うか

さぁ、欲しいモデルは決まった!
じゃあどこで買おうか?

あ、フリマアプリで買うのだけはNGで!
あそこは売る専用で、買っちゃだめよ。

Apple Storeオンライン

AppleStoreオンライン

まず候補となるのはAppleStoreオンライン

デザインやスペックを確認した流れで購入できるし
AppleStoreの店舗でも受け取りが指定できる。

あとはペイディでの12回分割払いも可能で
もちろん手数料は0円
(ただし期間限定のはず)。
一気にお金が出ていかないのはありがたい!

あとは俺が常々言ってる
整備済製品もAppleのページで購入可能。

改めて説明すると、
初期不良などがあってAppleに返却された製品を
Appleがもう一度整備し新品同様にして
保証もつけて、さらに新品から20%くらい安く

売ってる、というもの。

「初期不良があったモノって大丈夫なの?」
という声が聞こえてきそうだけど心配無用

俺は10年以上前から整備済製品を買ってるけど
一度も不具合を起こしたこともない

なんならAppleの製品を買うときは
最初に整備済製品のページを見る
くらい
お世話になってる。

整備済み品の箱はシンプル

最近もiPad Proの整備済製品を手に入れたばかりで
今もそのiPadでこの記事を書いてるけど

めちゃめちゃ満足で不満なし!!

特にさっき紹介したシリーズ8、7とSEは
整備済製品としてちょいちょい在庫が復活する
ので
欲しい人はぜひ狙ってみて。

整備済製品はペイディが使えないからそこだけ注意
オリコの分割ローンは組めるぞ!

Amazon

ネットショップの王様Amazonで買うのもアリ。

最短翌日に来るしポイントも貯まるし
何よりビッグセールの目玉になりやすい

ブラックフライデーやプライムデーには
必ずと言っていいほどセール対象になる
から
そのタイミングで買うのがオススメ。

カード払いなら2回分割もできるし、
ペイディを使えば3回分割払いも可能。

AppleStoreオンラインもそうだけど
買い方を選べるのはありがたいよねー!

シリーズ7とか8の整備品もあるんだけど
Amazonが整備したわけでもない
バッテリーがへたってる場合もある
Apple Storeとはちょっと違うところに注意!

俺はシリーズ5をAmazon整備品で買っていて
その時は運良くバッテリー100%だったけど
これはバクチだからあまりオススメしない。

Amazonで買うなら新品を買え!!

実店舗

あとはヨドバシやビックカメラのような実店舗。
もちろんApple Storeの実店舗でも。

実店舗の良さはなんといっても

実物を確認することができること!

大きさとかつけた感じとか色の具合とか
実物を見て初めて知ることができる情報が
たくさんある

あと店舗によってだけど
ポイントが付いたり、
交渉次第だけど抱き合わせで買えば
ちょっとは安くなるかもしれない

(Apple製品はあまり安くならないと思うけど。)

お正月のセールの時は安くなりやすくて
俺が今年の正月に見たのは

iPadが29,800!

モデルはきっと型落ちだろうけど
在庫処分ってことでネットショップよりも
大幅に値下げすることがたまにある

Apple Storeはオンラインのストアとほぼ同じ。

Apple Storeで買うと
店員さんに「おめでとうございます!」と言われたり
ストア内で設定を手伝ってもらえたりする
から
そういう体験を求めて買うのは大いにアリ!!

悩むくらいなら買った方がいい

いろいろモデルがあって悩むし
そもそもイマイチApple Watchのことを
理解できていないかもしれない


それゆえ
買っていいか迷ってる人も多いと思うし
その気持ちはよくわかる


でもさ

迷うくらいなら買っちゃおうよ?
というのが俺の考え。

もし合わなかったとしてもそれはそれで経験だし
Appleはブランドだから売値もかなり高くつく

迷った結果買ってみて、
それが
自分に合った素晴らしいプロダクトだったら

素敵じゃない?

どうしても迷っているなら
店舗に行って実物を確かめて
自分がつけてる姿を想像してみて!
新しい発見があるかも

この記事がApple Watchのモデルを決める
手助けになれば嬉しいなーー。

ということで、じゃあおつ!!

Apple Watch狂の俺がApple Watchをオススメしない理由3選アクセサリーも文字盤も紹介しておいてオススメしないってどういうこと!?と思うかもだけど、場合によってはApple Watchはオススメできないんよ。...